DH国際ワークショップ「デジタル漢文研究」が開催されました

2024年5月11日(土)、当研究所が共催したDH国際ワークショップ「デジタル漢文研究-デジタル手法の最前線-」が開催されました。 檀国大学校附設漢文教育研究所において漢文研究のデジタル化に関わる研究者の方々が来日し、日本の研究者らと議論を繰り広げ…

『人文情報学月報』第153号を発行しました

2024年4月30日に『人文情報学月報』第153号を発行しました。人文情報学月報第153号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=101&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=102&h=true 同月報を購読希望…

『人文情報学月報』第152号を発行しました

2024年3月31日に『人文情報学月報』第152号を発行しました。人文情報学月報第152号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=98&h=true 中編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=99&h=true 後編 https://w.bme.…

『人文情報学月報』第151号を発行しました

2024年2月29日に『人文情報学月報』第151号を発行しました。 人文情報学月報第151号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=96&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=97&h=true 同月報を購読希望の…

ピッツバーグで開催された国際会議にて発表しました

2月2~3日、米国のピッツバーグにあるカーネギー・メロン大学で開催された国際会議、Unicode and the Humanitiesに、永崎主席研究員と王准研究員が参加しました。 この国際会議は、表題のとおり、文字コードの国際標準規格であるUnicodeについて、人文学の立…

『人文情報学月報』第150号を発行しました

2024年1月31日に『人文情報学月報』第150号を発行しました。人文情報学月報第150号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=94&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=95&h=true 同月報を購読希望の…

『人文情報学月報』第149号を発行しました

2023年12月31日に『人文情報学月報』第149号を発行しました。人文情報学月報第149号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=92&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=93&h=true 同月報を購読希望の…

王一凡准研究員が項目執筆した事典が刊行されました

11月30日付けで刊行された『漢字文化事典』(日本漢字学会編、丸善出版株式会社刊)に、王一凡准研究員が「偏旁冠脚」と「筆順と画数」の2項目を執筆いたしました。 https://www.maruzen-publishing.co.jp/item/b305080.html

11/18に当研究所が共催した国際シンポジウムが日本経済新聞に採りあげられました

11/18に当研究所が共催した人文情報学(デジタル・ヒューマニティーズ)の国際シンポジウムが、12/5付けの日本経済新聞電子版に採りあげられました。 記事中にもあるように、本シンポジウムは、欧州連合(EU)加盟国を中心につくる組織「汎欧州人文・芸術デ…

デジタル辞書の構造化に関する国際ワークショップを開催しました

11/17、当研究所の主催により、東京ビッグサイトにて、デジタル辞書の構造化に関する国際ワークショップを開催しました。 このワークショップでは、当研究所が招聘したDARIAH DirectorのToma Tasovac氏がco-chairとして策定しているデジタル辞書の構造化ガイ…

『人文情報学月報』第148号を発行しました

2023年11月30日に『人文情報学月報』第148号を発行しました。人文情報学月報第148号 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=91&h=true 同月報を購読希望の方は下記よりご登録ください。『人文情報学月報』への登録https://w.bme.jp/bm/p/…

『人文情報学月報』第147号を発行しました

2023年10月31日に『人文情報学月報』第147号を発行しました。人文情報学月報第147号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=89&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=90&h=true 同月報を購読希望の…

「Joint MEC TEI Conference 2023」に参加

2023年9月4~8日に開催された国際会議「Joint MEC TEI Conference 2023 https://teimec2023.uni-paderborn.de/ 」に、当研究所から3名の研究員が参加して、研究発表や議論、調査等を行いました。 この国際会議は、人文学のためのテキストデータの構造化に関す…

日本学術会議の提言作成に協力しました

日本学術会議が令和5年(2023年)9月25日に発出した提言 「未来の学術振興構想(2023年版)」 https://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/kohyo-25-t353-3.html において、日本学術会議連携会員をつとめる当研究所の永崎主席研究員が、 No.15(グラン…

『人文情報学月報』第146号を発行しました

2023年9月30日に『人文情報学月報』第146号を発行しました。人文情報学月報第146号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=87&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=88&h=true 同月報を購読希望の…

『人文情報学月報』第145号を発行しました

2023年8月31日に『人文情報学月報』第145号を発行しました。人文情報学月報第145号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=85&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=86&h=true 同月報を購読希望の…

『人文情報学月報』第144号を発行しました

2023年7月31日に『人文情報学月報』第144号を発行しました。人文情報学月報第144号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=83&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=84&h=true 同月報を購読希望の…

『人文情報学月報』第143号を発行しました

2023年6月30日に『人文情報学月報』第143号を発行しました。人文情報学月報第143号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=81&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=82&h=true 同月報を購読希望の…

『人文情報学月報』第142号を発行しました

2023年5月31日に『人文情報学月報』第142号を発行しました。人文情報学月報第142号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=79&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=80&h=true 同月報を購読希望の…

ウィーン大学でのデジタル仏教学シンポジウムに参加

4月27~28日、ウィーン大学にて開催された ADVANCED COMPUTATIONAL METHODS FOR STUDYING BUDDHIST TEXTS という国際シンポジウムにおいて、永崎主席研究員が招待されて講演を行いました。 このシンポジウムは、仏教学における情報技術の応用手法について様…

『人文情報学月報』第141号を発行しました

2023年4月30日に『人文情報学月報』第141号を発行しました。人文情報学月報第141号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=77&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=78&h=true 同月報を購読希望の…

国際会議「Tools of the Trade Conference」に参加

3月14~16日、ハーバード大学において開催された東アジアの人文情報学(デジタル・ヒューマニティーズ)をテーマとする国際会議「Tools of the Trade Conference」に主席研究員の下田と永崎が招待されて講演等を行ってきました。 下田は、デジタル時代…

「蔵書印ツールコレクション」を公開しました

3月10日、「蔵書印ツールコレクション」を公開いたしました。 AIで蔵書印の篆字を認識するサービスに加えて、昨年度末に国文学研究資料館で公開停止された「蔵書印データベース」と「篆字部首検索」を加えて公開いたしました。 詳細については、以下のURL…

『人文情報学月報』第140号を発行しました

2023年3月31日に『人文情報学月報』第140号を発行しました。人文情報学月報第140号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=76&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=75&h=true 同月報を購読希望の…

『人文情報学月報』第139号を発行しました

2023年2月28日に『人文情報学月報』第139号を発行しました。人文情報学月報第139号 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=74&h=true 同月報を購読希望の方は下記よりご登録ください。『人文情報学月報』への登録https://w.bme.jp/bm/p/f…

『人文情報学月報』第138号を発行しました

2023年1月31日に『人文情報学月報』第138号を発行しました。人文情報学月報第138号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=72&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=73&h=true 同月報を購読希望の…

永崎主席研究員が 2022 Community Award を受賞しました

人文学のためのデジタルテキスト構築のための国際的なガイドラインを定める TEI(Text Encoding Initiative)コンソーシアムより、当研究所の永崎主席研究員が 2022 Community Awardを受賞しました。 これは、日本語および仏教学分野のテキストの構造化に関…

『人文情報学月報』第137号を発行しました

2022年12月31日に『人文情報学月報』第137号を発行しました。人文情報学月報第137号 前編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=70&h=true 後編 https://w.bme.jp/bm/p/bn/htmlpreview.php?i=dhm&no=all&m=71&h=true 同月報を購読希望の…

当研究所監修の書籍がデジタルアーカイブ学会の学術賞を受賞しました

このたび、当研究所の監修により刊行された『人文学のためのテキストデータ構築入門:TEIガイドラインに準拠した取り組みにむけて』が、デジタルアーカイブ学会第4回学会賞の学術賞(著書)を受賞しました。 本書は、人文情報学の発展と国際的な展開に取り…

『人文情報学月報』第136号を発行しました【登録読者数が1,000名を超えました】

2022年11月30日に『人文情報学月報』第136号を発行しました。 今回、登録読者数が1,025名となり、ついに1,000名を超えました。 読者の皆様のご期待に応えるべく、今後も工夫を凝らしていきたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。 人文情報学月…